施術のながれと内容

 

1、 まずは初回無料体験をお試しください。

 

   同意書などの書類は必要ありません。お気軽に✆948-3925までお電話ください。

 

 

2、 お約束のお時間にご自宅や介護施設へお伺いして現在の状態をよくお聞きして

 

   治療の方針をたて確認いたします。

 

 

3、 前揉(もみほぐし)によって筋肉、心身を緩め、血液循環を良くしていきます。

 

 

4、 患者さまの症状に適した鍼灸治療を行います。

 

 

5、 歩行訓練または寝たままでのストレッチなどのリハビリを行います。

 

 

6、 最後に後揉(もみほぐし)でリハビリの疲れをほぐします。

 

 

おおまかな流れはこんな感じです。施術時間は30分前後です。


鍼灸-はりきゅう-治療について

 

初めての方は鍼をこわいとお思いかもしれません。

 

しかしはりきゅう治療には、他では成し得ない効果が望めます。

 

鍼は髪の毛ほどの細い鍼を使用しますので痛みはほとんどありません。

 

人間の皮膚には痛点といって痛みを感じる神経が点々とあります。

 

そこに当たらない限りほとんどなにも感じません。

 

もし痛点に当たった場合でも髪の毛の細さの鍼ですので注射針が刺さったような痛みはありません。

 

それよりも、鍼が経絡(エネルギーの通り道)やツボを刺激すると

 

気持ちがいいとおっしゃる方も多いですよ。

 

独特のリラックス感があり気持ちよくて眠ってしまう方もたくさんおられます。

 

マッサージは効かないけど鍼は深くリラックスできるというご意見も多いです。

 

どうしても恐いから嫌だとおっしゃる方には

 

刺す鍼を使わずローラー鍼(肌の上をコロコロ転がすローラー)や、

 

てい鍼(細い棒の先でツボを刺激する)といって刺さない鍼を使います。

 

ご心配ことはなんでもご相談ください。

お灸もこわいという方には

 

棒灸やお椀灸など肌に直接触れずに、

 

ふーちばーを燃やした熱でからだをじんわりと温める器具を使います。

 

熱が、鍼の刺激と同じようにからだに伝わって治癒を促すのですが、

 

とにかく気持ちがよくリラックスできるとのご感想を受けます。